岩沼市 O様邸 外壁塗装

お客様のご要望 点検に来てもらったところ、外壁の傷みを指摘された。
明るい色合いにしたかったので、離れは以前のような白さに、母屋も日本家屋に合う明るさを選びました。(O様より)
20160627osama-midashi01.JPG
事例

 施工事例データ

施工内容 外壁塗装
附帯塗装
築年数
使用商材 セラMシリコンⅢ
工費 100万円
工期 約1ヶ月
担当者 藤木

ご提案内容 トタン壁の一部は錆によって朽ちていたので、これからも長く住んで頂くことを考え、傷みの強い部分は外壁の貼替を提案しました。
施工前はこちら

20160627osama-mae01.JPG 20160627osama-mae03.JPG 20160627osama-mae04.JPG
茶色く見える母屋は昔ながらのトタン壁、白い離れはACLボードです。 褪色して同じ建物でも色ムラができていました。 小口部分は朽ちています。このまま塗装しても長くは持たないので、一部貼替を提案しました。
20160627osama-mae02.JPG
周囲に田畑が多く、風通りの影響もあって、コケ類の繁殖が目立ちます。

施工中の様子

20160627osama-chu01.JPG 20160627osama-chu02.JPG 20160627osama-chu03.JPG
足場の設置から工事が始まります。 クサビ緊結式足場は安定性が高く、職人も安心して作業できるので、出来栄えも期待できます。 メッシュシートを張って完成。
20160627osama-chu05.JPG 20160627osama-chu06.JPG 20160627osama-chu07.JPG
サッシ周りは圧力を変えながら、丁寧に洗浄しました。 ACLボードの気泡にも追従できるよう、下塗りは微弾性サーフェーサーを選定。 セラMシリコンⅢを2回上塗りしました。
20160627osama-chu09.JPG 20160627osama-chu08.JPG 20160627osama-chu10.JPG
錆びて傷みが強かったトタン壁は剥がし、新しい外壁材を貼ってから塗装します。 金属壁の下塗りはエポキシ系の錆止めを用います。 付属する木部や樋なども塗装して、建物全体の美観を回復させます。

施工が完了しました

20160627osama-go01.JPG 20160627osama-go02.JPG
施主様の希望通り、全体的に明るく仕上がりました。 工事中に追加で要望頂いたサッシの入れ替えもあり、見違えるような外観です。
20160627osama-go04.JPG
木部もしっかりとした艶を取り戻し、建物を引き締めてくれますね。

担当者より

日本家屋の風情も引き出しつつ、建物全体が明るく見えるよう、色決めには悩まれましたが、満足頂ける仕上がりになって良かったです。O様ありがとうございました。


施工事例一覧はこちら

仙台塗装
仙台塗装 仙台 外壁塗装
仙台塗装 リフォーム 仙台